ニュース

ニョニャクエを日本の通販でゲット。東京・大阪で販売中のお店とは?

投稿日:2019年2月24日 更新日:

ニョニャクエが日本のテレビ番組、「グレーテルのかまど」で初めて公開されて、話題になっていますね!

とてもおいしそうなニョニャクエですが、通販で手に入れられるのでしょうか?

また、東京や大阪で販売中のお店はあるのでしょうか?

この記事では、詳しく調べてまとめた情報をお伝えしています。

 

スポンサードリンク

ニョニャクエは日本でいう和菓子?そもそもニョニャクエとは?

(画像引用元:https://www.elle.com/)

ニョニャクエとは日本でいう和菓子にあたる甘いお菓子のことで、シンガポールの伝統的なお菓子のことです。

お米やタピオカ、ココナッツ、ココナッツミルクやパンダン(東南アジアに生息するタケノコ科の植物。バニラの香りに似た甘い香りを放ち、緑の着色などにも使われる。)を使用したカラフルなお菓子、のことですね。

シンガポールは、たくさんのさまざまな人種が集まって、独特な進化と発展をしてきた国で、その中で「プラナカナン」と呼ばれる人たちが伝統的に受け継いできたお菓子です。

「プラナカン」とは、1400年後半(日本は室町時代ですね)に、マレーシアやシンガポールに移住してきた、中国系移民の子孫を意味する言葉です。

プラナカンたちは、シンガポールにやってきて現地の女性たちと結婚して子供を産み、そこでまた中国とシンガポール現地の文化が混ざり合って、新しいカルチャーが生まれました。

ニョニャクエとは、その融合文化の一つで、現地の言葉で「プラナカン女性のお菓子」という意味を持ちます。

・ニョニョ=プラナカンの女性
・クエ=お菓子

もともとは、日本でいうとこの団子やおはぎ、あずきやお餅と同じような感覚のお菓子なので、自宅で作るのが一般的です。

ですが、「なかなか忙しくて、手作りする時間やヒマがない・・。でも、ニョニャクエを日本で食べてみたい・・」というあなたにも、日本で食べる方法があります。

それは、

1、ニョニャカンを通販で手に入れる
2、ニョニャカンを東京・大阪などで、販売しているお店で購入する

という方法です。その方法を、下で掘り下げてお伝えします。

 

ニョニャクエを日本の通販でゲットするには?

ニョニャクエは、日本は日本の通販でゲットできる方法は、

楽天・amazonなどの通販サイト探すのが一番なのですが、この2つの大手サイトではニョニャクエを通販で扱っているところはありませんでした。

残念・・。

実は、ニョニャクエに近いお菓子で、シンガポールで1979年創業した、「ブンガワンソロ」というクッキーが、今シンガポールの伝統・さらにシンガポールおみやげとして、ニョニャクエに近いニュアンスのお菓子として有名になっています。

コチラからAmazonで購入できるので、一度確認してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

ニョニャクエを日本の東京で販売中のお店とは?

ニョニャクエを日本の東京で販売中のお店もリサーチしてみました。

お菓子として単品を販売中のお店はなかったのですが、飲食店内の1メニューとして提供しているお店は、2店舗存在しました。

その2つのお店は、

・Triple One(トリプルワン)アスコット丸の内東京
・シンガポール海南鶏飯 水道橋店

です。それぞれのお店の情報をまとめてみました。

Triple One(トリプルワン)アスコット丸の内東京

お店の場所はコチラになります。

アスコット丸の内東京ホテルの22階にある、シンガポール料理のレストランです。

高層階にお店があるので、見渡し、見晴らしがとてもよいのが特徴的です。

シンガポールハイティーとして、ニョニャクエのセットが楽しめるようになっています。

その画像がコチラです。

(画像引用元:食べログ)

【店舗情報】

営業時間
[月~金]
モーニング:06:30~10:00 LO 09:30
[月~金・土・日・祝]
ランチ:11:30~15:00 LO14:30
ディナー:17:30~21:00 LO20:30
[土・日・祝]
モーニング:07:00~10:00 LO09:30

定休日:無休

予約可能 電話番号 03-6268-0910

場所:東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング アスコット丸の内東京 22F

 

シンガポール海南鶏飯 水道橋店

場所はコチラになります。

水道橋にあるお店で、従業員の対応がよく、コスパもいいのが特徴的。

チキンライスやラクサなど、シンガポール料理もフルで楽しめる、良心的なお店です。

お料理の画像はコチラです。

【店舗情報】

営業時間
火~金
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~23:30(L.O.22:45)

土・日・祝
12:00~23:00(L.O.22:15)

日曜営業

定休日
毎週月曜日(月火曜日が定休日)。年末年始は12月30日~1月3日まで定休日。

予約可能 電話番号 050-5591-0227

東京都千代田区神田三崎町2-1-1 美幸ビル 2F

 

ニョニャクエを日本の大阪で販売中のお店とは?

ニョニャクエを大阪で販売中のお店は、残念ながらありませんでした。

シンガポール料理を出していて、良いお店、質の高いお店も、残念ながら発見できませんでした・・。すみません。

なので、上記の「ブンガワンソロ」というクッキーを、Amazonで通販購入してもらう以外の方法はないでしょう。

コチラからAmazonで購入できるので、確認してみてはいかがでしょうか。



-ニュース
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

ブログ運営者:Arakazu(あらかず)

アニメ・マンガ、最新の芸能・スポーツネタが好きな、福岡県出身の30代男性です。

普段はスマホやiPadで、通勤途中やお風呂の中など、いろんなところで動画や電子書籍サービスを使い倒して遊んでます♪

イチオシは、バスケ漫画の異色作品「あひるの空」ですね!(アニメが2019年10月から放送されているので、再びハマっているんです)

最近盛り上がってきてる「Hulu(フールー)」などの動画配信サービスは、1か月間くらい無料で見放題、タダで楽しめるので、もうYouTubeいらないかもと思っています。

おもしろいアニメやマンガのネタバレや感想、

タダで使えて面白い動画配信サービスも紹介しているので、ぜひ楽しんでいってくださいね(^^♪